リングフィットは3日目が本当に重要!ここを乗り切れば後が楽!

こんにちは。肉丸です。
リングフィットを始めた時は新鮮さがあって、非常にワクワクしますよね。
ですが始めた1日目はとにかく楽しさがあったものの、3日目には気付けばやめていた時がありました。
俗に言う三日坊主というやつですね。
せっかくリングフィットをやり始めたのに、やめてしまうのは超もったいないです。

実は僕はリングフィットに3回挫折しています。

しかも3回挫折したのは短期的なものです。

なんとどれも3日間リングフィットをやって、

その後パッタリリングフィットをやめていました。

 

おいおい、何でそんなことになったんだよ。
イケ男
イケ男
肉丸
肉丸
3日目をやりきったら、何か完全燃焼してしまって。
まだ何も成果が出ていないのに、完全燃焼したのか?
イケ男
イケ男

 

リングフィットを3日間やって、

僕はものすごくやり切った感がありました。

何もまだ身体に変化が出ていないのに、

リングフィットをしてやったぜ!

という気分が高まってたのです。

 

僕がリングフィットをしている目的はダイエット。

きっとリングフィットをしている人は、

ダイエットを目的としてダイエットをしているでしょう。

 

ですがダイエットの「ダ」の字すらできていないのに、

リングフィットに満足してしまいました。

 

何でこんなことが起きたのでしょうか?

このリングフィットを3日目にしてやめてしまうのは、

実にシンプルな理由がありました

 

何でリングフィットは「3日目」が大切なの?

何でリングフィットは「3日目」が大切なの?

僕の場合ですが、

リングフィットを3日間全力でやると、

完全燃焼した気持ちになっていました。

そしてリングフィットとしばらくおさらばしていたのです。

 

リングフィットをやめてしまう原因は、

気持ちの問題かと僕は考えていたのですが、

実は気持ちの問題よりも大きな原因がありました。

 

リングフィット3日目を越してやってくる

激痛を越す筋肉痛。

 

この筋肉痛のせいで

僕はリングフィットを3回もやめていました。

しかもやめた3回は全て3日目を越したくらいです。

 

筋肉痛は確かに辛いもんな。
イケ男
イケ男
肉丸
肉丸
筋肉痛と気持ちの問題が合わさると、一瞬でリングフィットをやめてしまった。

 

ここで簡単にまとめると、

僕がリングフィットをやめてしまった理由は、

  • 気持ちの問題
  • 3日目の言葉では表せない筋肉痛

の2点です。

 

ですがこの上記の2点は

ふたを開けてみると同じようなものになります。

 

リングフィットを3日間全力で向き合って、激しい筋肉痛が訪れた。

筋肉痛があまりにも酷いため、リングフィットでトレーニングをする気持ちが一瞬で無くなった

 

結局筋肉痛が激しいから、

リングフィットのやる気が低迷しているのです。

 

リングフィットを3日続けて挫折しないためには、

筋肉痛をどうにかできれば大丈夫でしょう。

解決の糸口を言葉で言うには非常に簡単ですが、

リングフィットでトレーニングをしている以上、

筋肉痛が起きないなんてことはありません。

 

まだリングフィットを始めて序盤なのに、

筋肉痛がこないのはトレーニングが出来ていない証です。

なので絶対に筋肉痛は訪れてきます。

 

ってことは筋肉痛による

リングフィットのやる気の低下はどうしようもないのでは?

とあなたはお考えになったはずです。

 

筋肉痛は100%訪れてくるから、

リングフィットのやる気の低下は

本当にどうしようもありません。

 

肉丸
肉丸
筋肉痛は絶対にやってくるからどうしようもできないんだよね。
リングフィットのトレーニング終了後のスタティックストレッチをちゃんとするしかないな。
イケ男
イケ男

 

リングフィットのスタティックストレッチは、

刺激した筋肉を和らげる効果があります。

ですがスタティックストレッチは筋肉痛を軽減するだけで、

完璧に筋肉痛を抑えるのは不可能です。

 

ではどのようにして

リングフィットの3日目の壁を越せばいいのでしょうか?

 

リングフィットの3日目の壁を乗り越える技とは?

リングフィットの3日目の壁を乗り越える技とは?

3日目にやってくる筋肉痛は計り知れません。

マジで筋肉痛がきつ過ぎて、

「リングフィットなんてもうやってらんねーよ!!」

ってなります。

 

そして筋肉痛のせいにして、

リングフィットをやめてしまっているのです。

これではせっかく1日目2日目とトレーニングを頑張ったのに、

やめてしまうともったいなさ過ぎて泣いてしまいます。

 

肉丸
肉丸
じゃあどうやって3日目に壁を越せばいいんだ?
リングフィットへの考え方を一度改めて欲しい。
イケ男
イケ男

 

せっかく貴重な時間を割いて、

リングフィットアドベンチャーでトレーニングをするから、

つい張り切ってしまいますよね。

 

トレーニングに張り切るのは非常にいいことです。

質の高いトレーニングが出来れば出来るほど、

筋肉はそれに応えてくれますから。

 

せっかくやるから本気でやらないといけない!

という義務感をあなたには捨てて頂きたいです。

 

適宜力を抜くところは抜いて、

頑張るところは全力を持ってして頑張る。

このメリハリをリングフィットでトレーニングをする上で、

絶対にあなたには身に付けて頂きたいです。

 

ではどのようにしてリングフィットに

メリハリを付けたらいいのでしょうか?

メリハリを付ける方法は非常に簡単なので、

今すぐにでも実践できます。

 

リングフィット3日目はできるだけ手を抜きましょう。

たったのこれだけで、

リングフィットの3日目の計り知れない筋肉痛を

いとも簡単に抜け出せます。

 

肉丸
肉丸
筋トレに手なんて抜けないよ!
その心構えは非常に大切だ。
でもずっと気張っておくのって無理だと思わないか?
イケ男
イケ男
肉丸
肉丸
まあ確かにずっと気張るのは無理だけど、それでも筋トレには嘘はつけないな。
まじめな心がけだな。
でもそのまじめさがリングフィットの3日目の運命を左右するぞ。
イケ男
イケ男

 

僕は別に完全に筋トレに手を抜けと

言っている訳ではありません。

少しだけ手を抜いた方がいいですよってことです。

 

例えばですがフルマラソンで、

スタートからゴールまで全力で走っている訳ではありませんよね?

スタートからゴールまで全力でフルマラソンをしていたら、

絶対に途中でガス欠が起きてしまいます。

 

フルマラソンとリングフィットの筋トレは同じです。

途中で軽く手を抜いて温存しないと、

リングフィットのトレーニングは長続きしません。

 

その軽く手を抜く場所が、

リングフィットの3日目ということです。

このリングフィット3日目に関しては、

自分に対して甘く設定すると今後が長続きします。

 

ではどのようにして手を抜けばいいのでしょうか?

 

僕の場合ですが僕はぽっこり出たお腹がコンプレックスなので、

プランクとか舟のポーズなどを徹底的にこなして、

腹筋を痛めつけていました。

 

ですが舟のポーズやプランクはあなたの知っての通り、

かなり鬼畜な部類の筋トレです。

この鬼畜なトレーニングを3日間も連続で繰り返していたら、

絶対にとんでもない筋肉痛が訪れてきます。

 

そしてここからが本題ですが、

僕はリングフィット3日目に、

舟のポーズやプランクは全くやりませんでした。

 

本当は無理してでもやって筋肉に負荷をかける方が、

さらなる筋肉の成長に期待できます。

ですがそんなに急いで激しい筋トレをしても、

筋肉は爆発的に成長する訳ではありません。

 

筋肉の休息も筋トレの一種と言われているくらいだから、

いっそのこと舟のポーズやプランクをお休みしました。

そしたらなんと

余裕でリングフィットの3日目の壁を越せたのです。

 

お!やったじゃん。
イケ男
イケ男
肉丸
肉丸
たまにガス抜きをしないと、筋トレに嫌気を指してしまうからね。

 

今までリングフィット3日目の壁を3回も突破できなかったのに、

少し肩に入った力を抜いただけで、

いとも簡単に3日目の地獄を切り抜けました。

これには僕も拍子抜けです。

 

今まで何回も挫折したのは何だったのだろうか?

こんなに簡単にリングフィット3日目の壁を抜けたことに、

3回も挫折してきた自分に妙にいら立ちを覚えました。

 

そして運命のリングフィット3日目にやった筋トレは、

舟のポーズやプランク以外です。

 

  • バンザイコシフリ
  • グルグルアーム
  • アームツイスト
  • スワイショウ
  • リングアロー

などちゃちゃっとできる筋トレばかりをしていました。

普段からやっていないトレーニングをしてみると、

かなり新鮮さを感じ、

リングフィットの継続に繋がった部分もあると思います。

 

とにかくリングフィット3日目の地獄を切り抜けるには、

筋肉痛の部分を避けるトレーニングを選択していって、

気晴らしの筋トレ感覚で望むのが正解です。

 

ちなみにリングフィットの筋肉痛って付き合い方があります。

この筋肉痛の付き合い方を間違えてしまうと、

せっかくの筋トレ効果が半減する可能性があるのです。

 

あなたの頑張りが半減しないためにも、

是非とも以下の記事をチェックしてみてください。

 

 

ものすごく辛い3日目を切り抜けたら忘れてはいけないこと!

ものすごく辛い3日目を切り抜けたら忘れてはいけないこと!

リングフィットの3日目の壁を越せたぜ!やったーー!

って嬉しくて飛び上がっちゃいそうです。

かなりきつい壁を越せたから、

喜ぶのは全然いいことなので喜んでください。

 

ですがあなたにここで伝えておきたいのは、

リングフィット3日目の辛さを絶対に忘れないで欲しいです。

 

肉丸
肉丸
嫌だ、忘れたい。
リングフィット3日目はマジでトラウマなんだもん。
そのトラウマを逆に利用するんだ!
イケ男
イケ男
肉丸
肉丸
え?何言ってるのか分かんない。

 

リングフィットの3日目の地獄を乗り越えました。

ですがあくまで3日目の地獄を乗り越えただけで、

リングフィットのトレーニングの辛さは、

これからもあなたを襲い続けてきます。

 

何度も辛い壁を乗り越えても、

どんどん新しく高い壁があなたの前に立ち塞がるのです。

 

新しい壁がどんどん出てくるのを想像すると、

リングフィットへのやる気が無くなってしまいそうですよね。

筋トレの壁って本当に辛いから、

挫折している人も多いです。

 

だからと言ってこの壁を乗り越えられないと、

リングフィットダイエットの成功は夢のまた夢。

 

夢を叶えるためにはそれ相応の行動力が必要です。

絶対に新しい壁をちゃちゃっと乗り越えて、

ダイエット成功の夢をもぎ取らないといけません。

 

リングフィットでダイエット成功を掴むためには、

リングフィット3日目の地獄を忘れないで欲しいのです。

 

リングフィット3日目の地獄クラスはそうそうやってきません。

リングフィットのちょっとしたマンネリ化が、

ちょこちょこ襲ってくるくらいなので、

リングフィット3日目の辛さを思い出せば、

本当に屁でもないです。

 

肉丸
肉丸
なるほど!リングフィット3日目クラスの辛さはあまりこないってことか。
そういうことだ。
でも小さい壁が何度も立ち塞がるから、その壁も難なく突破するために、リングフィット3日目を思い出して欲しいのだ。
イケ男
イケ男

 

リングフィット3日目のクソきつい問題を

あなたは切り抜けることに成功しました。

だったらこれからやってくる小さい障壁は、

ちゃちゃっと乗り越えられるはずです。

 

だからこそ僕はリングフィット3日目の辛さを

あなたには絶対に忘れて欲しくありません。

このきつい瞬間をせっかく乗り越えたのですから、

徹底的に利用しようではありませんか!

 

リングフィット3日目を乗り越えたあなたは、

精神力がめちゃくちゃ強くなっているはずです。

 

精神的に強くなれば、

その分のトレーニングの成果は計り知れません。

精神力が高ければ、

質の高いトレーニングをしても心が折れないため、

あなたの身体改造計画は爆発的に加速します。

 

リングフィット3日目を切り抜けるだけで、

ダイエット成功の道のりが一気に短縮できるため、

是非とも切り抜けようではありませんか。

 

またリングフィットの継続に失敗しても、

そこまで根詰めないでくださいね。

別にダイエットが失敗した訳ではありません。

失敗したならまた始めたらいいのです。

そして最後にダイエットが成功したら、

全てあなたの総勝ちになりますから。

 

まとめ!

リングフィットアドベンチャーまとめ画像

リングフィットの辛い部分は、

始めてから3日目のタイミングです。

 

想像している以上にきつい筋トレが

遠慮なく体を襲ってくるため、

なかなかやる気が出てきません。

 

ですがやる気が無いからと言ってやらないのは、

ダイエットの成功を諦めたことにも繋がります。

 

ダイエットを成功させるのであれば、

とにかくリングフィットを継続するのがポイントです。

そしてリングフィットの地獄のような3日目を乗り越えるには、

筋肉痛になっているところを刺激しない筋トレを

集中的に行うのがおすすめになります。

 

やはり筋肉痛になっているとこを刺激すると、

激痛が電撃が走ったかのように体を攻撃するので、

リングフィットへのやる気が一気に削がれるのです。

 

そしてリングフィットに嫌気が指さない程度に

簡単な筋トレでいいので心のガス抜きをしておきましょう。

たったのこれだけで

リングフィットの3日目を乗り越えられます。